紅魔は疾風の如く!!

疾風の如き紅魔(自称)こと本山瞬夜が気まぐれで日々の出来事をつづる、暇つぶし的空間。「ゆっくりしていってね!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく! HEAVEN IS PLACE ON EARTH

もう分っているとは思うけど、タイトル通り「劇場版ハヤテのごとく!」を
友人と二人で見に行ってきたのですよ!

やっとこっちの地方でも上映が開始されましてー 99巻はもらえたけど、
パンフレットは売り切れでした(´・ω・`)


そんなことはさておき、内容を踏まえながら感想をさらっと。

ネギまからの上映だったのでこっちから。
まず最初に・・・「これはひどいw」

いや・・・割とマジで、冗談じゃなくひどかった。
静止画が多くて、セリフだけのところがしばしば。
サービスシーンとクライマックスシーン(爆発アンド衝突を除いて)は
力が入ってるように見えたけど、他はちょっと・・・
終わりよければすべてよし、EDはどうかと多少期待はしたものの生徒たちが歌っているだけで、
背景は明らかに使いまわし。

・・・・・。・・・・・・・・・・。
ま、まぁ・・・作画は悪くなかったので、もう少し時間があれば良い作品になったんじゃないかなーと・・・
監督さんだかスタッフさんも、時間ななくて大変だったと言ってたみたいですし・・・

何かいろいろすいません。

では気を取り直して、本命のハヤテのごとく!
OPは映画に至るまでのいきさつを大まかに確認する感じの流れで、作画も良好で、
何より水蓮寺ルカ役の山崎はるかさんが歌う「僕ら、駆け行く空へ」も最高の歌でした。

「ミーン以外のことが言えんのかお前はー!?」

そりゃあセミだし、ミンミンゼミだし。
犬だって「ワンワン」しか言わないし、猫も「にゃーにゃー」と鳴く。
生まれつき以外の声を発するのは人間かインコやオウムくらいじゃないかな。

そんなわけで我らがナギお嬢様は西沢歩の田舎(正確には父親の故郷?)にやってきたのですが・・・
まあ最初っから見事なだらけっぷり。さすがです。

そして突然ハヤテの前に現れる鈴の少女。彼女は一体・・・?

あんまり内容を言うのもあれ何でこの辺で感想をまとめて言うと、
いつも通りのハヤテのごとく!をたっぷり楽しませてもらったって感じかな

漫画にもやっと登場した剣野カユラのころころ変わるコスプレも見どころの1つでしたね。
あとはヒナギクのあのシーンは「俺得!」と心の中で叫んだのは俺だけじゃないはず!

DVD同梱の31巻発売日が待ち遠しいですね~ 

その前にEXVSの家庭版発売と修学旅行があるんですが・・・

どれも楽しみです!さーこい冬休み!!

あ、ちゃんとしたブログの名前考えないと・・・・いい案あったら教えてね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://honnsyunn1994.blog64.fc2.com/tb.php/164-6a1de8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。